about

ビオトープは、ヨーロッパの輸入品を中心として、現代の衣食住、空間や時間を豊かにしてくれる、背景をしっかり持ったアイテムを扱っている会社です。

2004年に、北欧の50-70年代におけるモノ作りや生活スタイルの豊かさを現代の生活に新しい提案として再現したい、という思いをもって北欧のヴィンテージアイテムを扱うショップ「biotope」を学芸大学にオープン。

2010年には、biotopeの一旦の閉店とともに、外苑前「doinel」をオープンしました。
doinelでは、北欧に限らないヨーロッパのアイテムを中心に、「プロダクトとして成立する最小単位」という背景を持った、生活の中での感性を豊かにしてくれる雑貨や服飾雑貨、自然派ワインや食料品などのアイテムをご紹介しています。

また、2011年3月から、biotopeは伊勢丹新宿店本館5Fに出店し、ヴィンテージアイテムを中心とした定期的な展示や催事を行っております。


retail

biotope: 北欧のヴィンテージアイテムを中心に扱うショップ。
doinel: ヨーロッパの現行品を中心とした雑貨、服飾雑貨から食料品や自然派ワインなどを扱うショップ。



wholesale

biotopeとdoinel、2つのディビジョンにて、ディストリビューション業務や国内外とのデザイナーやメーカーとの商品開発などを行なっております。
biotopeでは、フィンランドのテキスタイルブランド"Lapuna Kankurit"をはじめとした北欧の雑貨アイテムを、doinelでは、北欧に限らないヨーロッパを中心とした「最小単位のプロダクト」を、それぞれ扱っております。

※ビオトープは、"Lapuan Kankurit"の日本国内正規総代理店です。